工法の特長

LINE-X素材を中心とする高純度ポリウレア・ビニール樹脂ハイブリッド素材による、長寿命化と防災機能強化を有する超速効・高耐久性ハイブリッド防水工法。
床面・壁面・屋上面などの防水に適しており、既存のコンクリート防水層の上から維持補修コーティングも可能。

超速効性
速乾性高純度ポリウレア及び水硬化性浸透膜ビニール樹脂素材で極めて速い段階で防水効果を発揮
短い工期
工程が少なく超速乾性の素材による短期施工が可能
髙い耐久性
強靭な塗膜を形成し、耐衝撃性・耐摩耗性に富む
髙い耐候性
耐紫外線劣化特性により20年以上の耐久性を発揮し、ライフサイクルコストを低減
優れた止水性
ビニール樹脂素材による水硬化性浸透膜、高い粘着力、シームレスな袋状塗膜で外部(内部)から侵入する水に対しても高い止水性能を発揮
髙い柔軟性
強い塗膜で適度な柔軟性(伸び率約2倍)を有し、ひび割れ等への追従性と柔軟性に富む
優れた耐薬品性
油脂類をはじめ優れた耐薬品性及び高放射線量にも対応可能
劣化予防・防蝕性能
しゃ塩性・酸素しゃ断性・水蒸気しゃ断性・中性化阻止性を有し、鉄筋コンクリート・金属等躯体の劣化・腐食を抑制

LINE-X使用例

耐テロ・災害対策
米国国防総省ペンタゴン・関連施設
空港・原子力発電所・石油プラント
防火機能強化・長寿命化・防錆・防食・止水・補強
石油・ガス・各種発電所プラント
高速道路・トンネル・橋梁・上下水処理場・高層ビル
特殊車両・一般車両 等

参考画像

トンネル写真1 トンネル写真2
高架橋写真1 高架橋写真2
電力施設写真1 電力施設写真2

出典:株式会社ジェイエイチエスコーティング